亜鉛の必要性と免疫力との関係

亜鉛の必要性と免疫力との関係

亜鉛の必要性と免疫力との関係

亜鉛の必要性と免疫力との関係ミネラルの亜鉛は、普段きちんと補給できていますか。現代人の多くが、亜鉛が不足しがちとされています。食文化的に昔に比べて、亜鉛が足りていない方が増えているそうです。

 

亜鉛は不足してしまうと、味覚障害など体のあらゆる機能の低下に影響を及ぼしてしまいます。反対に十分に補うことによって、体の機能維持になります。

 

まず第一に味覚に関してです。亜鉛不足から味覚障害が起こることから分かりますが、適切な味覚を維持するために亜鉛が必要です。

 

次に、ホルモンバランスを整える効果です。生活習慣の乱れでホルモンは簡単に乱れてしまいます。亜鉛にはインスリンの分泌を正常にし、血糖値を下げたり、ホルモンを活発にするは働きがあります。ですから、糖尿病対策しながらホルモンバランスを正常にすることができます。

 

それから、女性にとって嬉しい、美容効果です。亜鉛には体内でコラーゲンを作り出したり、細胞を回復させる働きがあるため、毛髪や肌の健康維持になり、美髪や美肌効果に期待できます。

 

そして、「免疫力アップ」です。亜鉛を十分に補うことによって、体内の免疫細胞の働きを活発にすることができます。病気を治したり、体内に入り込むウィルスを撃退するなど、体の健康維持を助けます。

 

さらに精神安定作用もあり、情緒不安などの解消にもなります。

 

このように亜鉛は身体にとって必要性のある栄養素のひとつです。納豆や卵など身近な食品に含まれているので、食生活に意識的に取り入れてみましょう。

▲TOP